株式会社 東山堂

- company -

philosophy

企業理念

社訓

武とは戈を止めること也

「武」は「戈を止める」からきており、利己的な心を抑え戦いを収める、 争いを鎮めるという「大きな和」という心が込められています。 東山堂は武道の普及と発展に貢献しながら武士道精神を正しく広め、争いのない平和な世界を築く礎となる事を任とし、武「ほこどめ」の大志を実践躬行してまいります。

経営理念

お客様の喜びと全社員の物心両面の幸福を追求すると共に、日本文化の普及と発展に貢献する

社是

「利真於勤」の教えの中で、商いの利益はその職務に精進した結果の「ご褒美」であり利益を目的としてはならないと説き、世の為、人の為に尽くし社会的な責任を果たすことこそ経営の目的であるとしています。これは「売り⼿よし、買い⼿よし、世間よし」という近江商⼈の三⽅よし」の教えにも通じます。この素晴らしい先達の教えを守り、より良き武道界の未来の為に皆様⽅と共に歩んでまいります。